名刺もメールも用いない-31

余計なモノにならないインテリア。しっかりと焦ることなく取組むとしたい。
  • 幼少時から天邪鬼な自分にとっては良い環境かもしれないが…心配なところ|日本の大学教育はどこへ向かってるんでしょうね…
  • 高齢になったらと思うが、若くないと厳しい環境的に厳しいのが現実|家は3坪、生活費は月2万円
  • 人生は思い通りにゃいかないね 思い通りじゃ飽きるだろうしね #310
  • iPS細胞を活用した新たな治療が着々と進められているようだ。期待したい。
  • 大学院演習にて高齢者施設を見学。取組み開始は来年度になる可能性が高いが、何らかの提案までは進めたい。
  • 総予算が決まってなくて、絶対評価であれば検討の余地はあるかもしれない|国立大新教員に年俸制を導入
  • 新たなスープラが気になるが、一回り小さなモデルの開発に期待したい。
  • 名刺もメールも用いないコミュニケーションが当たり前になりつつあるようだ。悪くなさそう。
  • 若干ながら良い兆候が確認でき、新たな期待できる情報を得た。粘り強く焦らずに過ごすとしたい。
  • wordpressのコメントに☆いいねを付与できるようになった。ただ、☆コメントのみを抽出して閲覧できない点が残念。
  • 前期の最終ゼミを終えた。事故などに気をつけて、有意義な長期休暇となるよう過ごしてもらいたい。
  • 国内の多様な分野に参考となるような記事と感じられる|日本の料理学校で外国人が「和食」より「洋菓子」を学ぶ深い訳
  • 今でもPAネロやランティスクーペのデザインは通用するように感じられるし、所有したい気持ちもある。
  • 資料収集も大切なことだが、進むべき方向を誤らないよう、前を向いて研究に取り組もう。
  • ライオンズ球場にデストラーデが登場したようだ。辻らが活躍していた当時は野球観戦の方が多かったものだ。
広告

雑多な知識の組合せ-30

日陰でも日傘をさしたくなる暑さ。いつもなら、行動や建物を観察して回るのだが…早々に帰宅。
  • 記録的な暑さの中、都内へ出張。ただ、電車や屋内は寒いくらいで、ジャケットを持参して正解だった。
  • LED活動(出前講義)のため、午前中は東信の高校へ。のんびりする間もなく、蕎麦を食べて研究室にトンボ返り。
  • こうなって良かったんだと思うけど 何かを捨てたような気もする #310
  • 工芸プログラムの学生が気になったのと、坂牛先生がゲスト参加とあって、第3講評会へ参加。
  • 日が変わるまで話は尽きず、久しぶりに午前様。数時間後、出張だというのに…。
  • 1tトラックにて隣町へ。積み残しとなっていた木材を受取り、研究室にトンボ返り。暑い。
  • 受け容れる社会が変わる必要があるが、どうなるか…|外国人労働者に新資格、安易な拡大に危うさ
  • チーズサンドとアイスコーヒーの美味しい季節になったなぁ。特にこの時間。
  • 評価基準:1)意味のある(説明できる)デザインを点在させられるか、2)そしてそれらを繋げられるか、3)テーマを支えるように各デザインがバランス良く構築されていると感じさせ(伝え)られるか。
  • 誰が得する?|居眠りさせないオフィス開発へ まぶた監視→室温下げる
  • できるだけ雑多な知識を獲得し、それらの知識を組合わせる試行錯誤を繰返す。それに終始するのみ。
  • 楽しいと思えることをやりなさい 生きるというのはそういうことで #310
  • もっと取上げられるべき問題と感じているが、あまり話に出ない|「世界最大のごみ捨て場」中国の終焉
  • セコセコした節約法なんて取り上げても仕方のないこと。時間つぶしの話題としては良いだろうが。
  • 耐震性も悪くない建物が少なくないようだし、一時期を過ごす場としては魅力的に感じられる|やはり団地はありだ。

生木の重さ-29

腰を掛けるのに適当な段差と材料が組み合わさった事例。
  • 元日本代表選手のサッカーイベントに参加。最近の選手とは異なる体格に時の流れを…。
  • 例年通り、海の日を山奥で過ごした。日焼けの度合いは勝るとも劣らず、早くも脱皮スタート。
  • 会議を終えて、須坂市立図書館へ。今年度の演習課題は休憩スペースが対象空間となる。
  • 少し遅刻して会議に出席。毎度のことながら、会議に対応した空間デザインになっていない点に問題を感じる。
  • 前期最後の旭キャンパスでの講義は4コマ連続。昼食を楽しむ間もなく、バタバタと終えた。残すは採点のみ。
  • 若干良い傾向が認められたが、厳しい状態は変わらず。注意しつつ上手に付き合うよう心がけるのみ。
  • ゲーム時間7~8分にも関わらず、いつも以上の発汗に暑さと湿度を再認識。風通しの良くない体育館は危険。
  • 午前中にトラックで木材を運搬。1度では積み切れず、残りは週明けに。これらの材をどのように活用しようか…。
  • 数か月ぶりにB4~M2ゼミを連続して実施。まだまだこれからだが、研究できる環境が整ってきて喜ばしい。
  • トンデモナイ暑さに関わらず、オープンキャンパスの来場者数は過去最高!?義務化されている側面もあるだろうがビックリ。
  • 8時~11時にグラウンド練習。もう1~2時間ほど活動時間を早める必要性が感じられる。水分補給だけでは厳しい。

我慢厳禁な暑さ-28

旭キャンパス西門バス停のリニューアル工事が進行中。後期授業は担当していないので、利用は来年度になりそう。
  • 土日が入試と学会大会だったので、今日は自宅勤務。キャンパスの電力負荷軽減も兼ねて。
  • 牛がモノを咀嚼するように、同じ本を繰返し読む性質。科研のおかげで、消化が追い付かない。
  • 名目にこだわらず、就学者に一定額を給付する制度を導入してもらいたいものだ|お金もらうと怠ける?
  • あるのだよ星と星との間には 闇ではなくて見えない星が #310
  • エアコンがない部屋で認知能力が下がるのは当然のこと。一定レベルを超えたら、我慢は厳禁。
  • 今年度の対象空間は市立図書館の休憩コーナーに決定。地域性より用途に重きを置くべきだろう。
  • 結局のところ、譲り受けた木材は研究室で乾燥させることになる。どのように使用できるか考えなければ。
  • 早いもので、前期講義も残り僅か。新規科目に不安を感じていたが、何とか無事に終えられそうだ。
  • SSD換装後、無線LANドライバの問題で有線で活用していたVAIOだったが、Intelのドライバ更新によって完全復活。
  • MacからVAIOに乗り換えて早4年。戻る気になれないのは、Windowsの進化か、Macの…。
  • 本当に暑い…|高温注意で気象庁が異例会見、山梨で41度の可能性も
  • 走る選手を見ているだけで気持ち悪くなるような暑さ。明日からの合宿で走れるのか不安なところ。
  • 比較的標高の高いグラウンドなのだが、今年は恩恵が感じられない。コマメに休んで体温上昇に対応するしかない。
  • W杯はフランスの優勝で幕を閉じた。個人的にはクロアチア優勝が望ましかったが…次回以降に期待。

自動販売機との連繋-27

金澤の陶芸・金工・漆芸・絵画の技巧を集約した新幹線模型。
  • 山雅が順位をジワジワと上げてきている。来シーズン、アルウィンでJ1の試合を楽しみたいものだ。
  • スペインが敗退。圧倒的なポゼッションでも、理屈でもない。精神的な軸やサポートに基づくサポートの力か。
  • ありそうで無かった?奨学金の一括検索サイト|LabBase奨学金検索
  • 再配置・再構築は避けられないだろうが、どこを見て軸を設定するのか|人口減少控え大学の再配置必要、中教審部会が将来像
  • ベルギー戦は大方の予想に反した好ゲームに。最後のCKは語り継がれるだろう。あと、セネガルの審判団に感謝。
  • 互いのチームが残弾数ぜロまで撃ち合ったような戦いが決勝Tでは続くはず。寝ている場合ではない。
  • 東京五輪のオフィシャルサポーターにパソナ?どうなることやら…。
  • マイルド貧困。何とも言えない、やるせない言葉。
  • アイリスオーヤマのモップ付き掃除機が便利そうだ。買い替えの際に候補としよう。
  • このサービスは日本らしくてユニークに感じられる|自販機にお金を入れると日替わり弁当がオフィスに届く
  • 履歴書に予備校名を記述している事例が今年は目についた。就活でも同様なのだろうか。
  • ベルギーがブラジルに勝利してベスト4に進出。実に力強かった。
  • 建築学会北陸支部大会に参加。司会や部会を終えて、学生と昼食をとって一息。暑い。