本サイトについて

これまでとこれから

  • 1995年のSE/30 with BSDやLC with Quid Pro Quo、Quadra650 with WebSTARに始まり、サーバ構築・管理・活用を趣味の1つとしてきましたが、無料サービスの質が飛躍的に向上してきているので、特別な技術を用いることなくサーバ(特にウェブサイト)を運用する試みを今後は進めてみようかと考えています。
  • 本サイトではhttp://wordpress.com/の無料サービスを利用しています。
  • 独自ドメインを取得し、自己管理サーバやレンタルサーバの活用も継続中です。
  • 現在はcoreserver.jpのCORE-MINIを利用中です。左記アドレスをクリックして登録していただけると、当研究室のサーバ料金が100円値引きされます。
  • 研究室や比較的小規模な団体サイトの簡便かつ実用的な構築例となるよう心がけています。

.

目的

  • 研究室について紹介する。
  • 研究室の諸活動を記録する。
  • 研究室と社会の交流を促進する。
  • 実験調査の取組みを簡便化する。
  • 簡単にホームページを作成し、手間をかけず運用するノウハウを公開する。

.

無料サービスを利用する利点・欠点

  • 利点
    • 維持費が不要。
    • サーバ本体やHDDの更新時期などを気にしなくて良い。
    • 日々のサーバー管理から開放される。
    • HTMLなどを知らなくてもサイトを作成し、運用できる。
    • 進化する諸機能を自分でアップデートせずとも利用できる。
    • 検索エンジンへの登録がスムーズにされる。登録拒否は簡単にできる。
  • 欠点
    • 同一ドメインのメールアドレスを利用できない。
    • URLが比較的長くなる。
    • 細かなデザイン変更ができない。もしくは、難しい。
    • 独自プラグインなどを利用できない。
    • 突然、サービス停止される可能性がある。
    • 所属機関との関係性が不明瞭となる。
広告