サクラサク-14

Macのデスクトップにも採用された松本城。桜の季節は、特に海外からの観光客が多い。
  • 日本にてダークパターンの最先端を担っていたのはヤフー(ソフトバンク)か。過去の苦労が思い出された。
  • 新年度の学科会議を終えて、ガイダンスの打合せ。午後は講義の打合せで始まり、学外での用事を挟んで、恒例の学科親睦会。
  • 妹家族が2年ぶりに来訪。ヨソの子の成長は早いと言うが、正に。かわいさは維持されていて安心した。
  • 科研費の採択通知が届いた。特設分野研究はダメだったと思いきや、7月中旬に結果が出るようだ。果報を待つとする。
  • やはり、LINOが便利なように感じられる。と言うことで、今後も継続利用するとしよう。
  • とある施設のインテリア改修に携わることに。まずは調査から進めて、より良い空間に更新できるようにしたい。
  • 子どもがYouTuberを目指すのは悪いことではない。社会的に有用な知識や技術などを習得できるはず。
  • 成績の悪い学生は日常の睡眠サイクルと講義の時間割がズレているとの研究結果。どうしたものか。
  • 新年度の研究室所属者が決定。今年は4人を迎えることになった。どのような研究に取組むことになるか楽しみ。
  • 久しぶりに3時まで居残って、全国大会の梗概を提出。粗くなってしまった箇所に関しては、発表時にカバーしなければ。
  • 旭キャンパスにて、連日の新入生ガイダンス。これから4~6年間の学生生活を大いに楽しんでもらいたい。
  • ガイダンスついでに、松本城などに寄り道。道中、昨年からの変化に気づき、今年も散策を楽しめる予感。
  • やはり、グラウンドでのサッカーは楽しい。とても低いレベルながら、未だに楽しめることは有り難いこと。
  • 「視之不見、聴之不聞」研究に臨むにあたっても大切な言葉。
広告