研究室の改修-27

研究室の改修作業スタート。どう仕上がるにせよ、貴重な経験となるだろう。
  • 問題ない環境というのもまた問題と感じる今日この頃。
  • 自主的に早朝出勤をスタート。とは言え、自宅を出る時間は都市部の社会人からすると遅いくらいか。
  • 課題のリマインドを兼ねて、1年生にメールを配信。いくつかの反応から問題は感じられず、事前に送信されてくるファイルの確認が楽しみなところ。
  • 梶田氏の「研究者の頭脳と時間を違うことに使いすぎ」という言葉は重い。適度であれば必要悪と言えるだろうが。
  • 郵便局に立ち寄って初稿を返送し、帰宅。大して濡れずに済んだ。明日の準備を進めるとしよう。
  • 子どもが感じている暑さは大人と異なる。暑さに限らないことを意識する必要がある。
  • あるのだよ星と星との間には 闇ではなくて見えない星が #310
  • トッティのヴェルディ移籍は消滅?真実であれば実に残念。
  • 淡路島の喫茶店が「サイクリスト専用自販機」を設置。個人的には方々に設置されることを願う。
  • コンクリートは海水の腐食によって強度が上がる」とは興味深い。
  • 研究室を引っ越したら、エアコンの稼働時間削減を心掛けたい。現在はトイレに近接しているために、どうしようもなかった。
  • 明るい中に落ち着きを…と思って選択した色だったが、子ども部屋のようになりそうだ。
  • 豪雨被害の甚大さに驚くのみ。研究室でも愛用している小石原焼の里が…心配。
  • 遂に「大洗アウトレット」が売却されるようだ。今後、このような事例が減ることはなさそう。
  • 内田がTRMながら2ゴールの結果を残した。言葉にできない喜びを感じる。実に容易でない峰を踏破し、これから更なる高みへ…。
広告