DropBoxの同期フォルダをSDカードに変更

7年ほどトラブルなく利用できており、容量も必要充分なDropBox。
しかしながら、Boxのように「同期しない」を選択できないため、3年目のVaio側に問題が…。
SSD換装も考えたが、全く問題ない状態での開腹は避けたいので、今回はSDカードを利用することに決定。
容量は128GBを止めて、速度重視で64GBを選択。
最終的には、Lexar Professional 1000x SDHC/SDXC UHS-IIカードとした。

なお、SDカードを装着し、DropBoxの同期設定を変更しても「リムーバブルメディアのため指定できない」と表示が出てしまう。
そのため、以下の作業が必要となる。

  • インターネット接続を切る。
  • DropBoxフォルダのバックアップをとる。
  • SDカードをNTFSでフォーマットし、プロパティを開く。
  • ハードウェアタブを選択して、SDカードを選択して、プロパティを開く。
  • 全般タブ内>設定の変更>ポリシータブを選択する。
  • 取り外しのポリシーで「高パフォーマンス」を選択する。
  • C:に「sdcard」フォルダを作成する。
  • コンピュータを右クリックし、管理を選択する。
  • 記憶域>ディスクの管理>D:(SDカード)を右クリックし、ドライブ文字とパスの変更を選択する。
  • 追加ボタン>参照ボタンをクリックし、上記で作成した「sdcard」フォルダを指定する。
  • インターネットに接続し、DropBoxの基本設定>アカウントを選択する。
  • 移動ボタンをクリックし、C:のsdcardを選択する。
  • ファイルの移動が開始されるので、しばし待機。
  • 移動が終了したら、元のDropBoxフォルダを確認し、何も残っていなければフォルダを削除し終了。

これで、もう2年は快適に問題なく使用できるだろう。

広告