見逃せない問題-19

設計者にとって想定内な空間利用?
  • 研究室レイアウトの学生案を確認。最終的なカタチは変わるだろうが、楽しい空間となるよう助力するのみ。
  • 週末の学会大会に関わる確認などを進める。余裕をもって取組めれば良いのだが…。
  • 10年前だったらスルーして終わりだったが、世の中が変わったし、そうもいかないか。どうしたものか。
  • 梗概を作成すると、研究に関わる新たな気づきが生じる。意見を受けて、カタチにする方針を固めるとしたい。
  • 自覚が無いというのは非常によろしくない。
  • ビジネスホテルの空間を苦手に感じていた理由が「中途半端な広さ/狭さ」にあったことを再認識。
  • 初めて、新幹線で乗り過ごした。とりあえず、正直者が損しない仕組みに感謝。
  • レベルが違うのではなく、目指すゴールが異なるだけに過ぎない。ただ、それだけのこと。
広告