ギリギリまで-11

近所で見かけた木造家屋の大規模改修。定期的に散歩がてら訪ねるとしたい。
  • 毎年の恒例となりつつある学内GPのプレゼン。今年は総勢5名で会場入り。良い結果が得られることを願うのみ。
  • 自分自身の年齢を意識しなくなって久しい。実のところ、異なる年齢だった…と告げられても受け容れられそうな今日この頃。
  • 意識していないと記述している=高く意識している証か。(鬼平に登場する)お熊ばあさんのような境地に達したいものだ。
  • まだまだM2ゼミを継続。博士課程に進学してもらいたいものだが、社会に出てからでも遅くは無い。
  • 学生の挑戦を後押しする書類を郵送。数年ぶりとなるが、前回より準備はできたように感じられるので、結果に期待したい。
  • 連絡を上手くとれず、学内センターの発表をバタバタと終えてしまった。来年度は早めに準備を進めねば。
  • この時期、父親に関わる記憶が蘇る季節でもある。似てきているような、そうでもないような。
  • 今年は連休中日の会議となり、個人的にドタバタな1日を過ごした。来年度は少し落ちつける予定だが、どうなることか。
広告