単なる風邪-04

立場の異なる人と意見を摺合せる。大きな糧となることだろう。
  • 朝から体調不良。週末の活動でインフルエンザに感染したかと思ったが、単なる風邪のようでホッとした。
  • お世話になる木工所を学生と訪問して打合せ。造りを変更し、何とか予算内でカタチになりそうだ。
  • 喉の違和感は相変わらずだが、ダルさは消えた。院の講義は念のために休講とし、来訪への対応のみとした。
  • そろそろ、Vaioの新製品発表があっても良いのだが…非常に気になる。
  • しっかり休んで栄養補給したお蔭か、講評会前にほぼ治った。自分自身は無理しないで済む時期で良かった。
  • この時期に後悔するのも大事。2年後は充実感に満たされているように。
  • 1限の試験監督を経て委員会へ。1年間しか関われず、消化不良な感は今後に活かしたいところ。
  • 研究室に戻って学部ゼミ。全員が進学するので、来週以降は来年度に向けての準備を進めねば。
  • 7時起床で小川村でのフットサル大会へ。その後、長野市内でのイベントでプレーし、夜は改めてフットサル。
  • ハードスケジュールな時は不思議と調子よく蹴れる。問題は明日以降の体調…。
広告