歳をとる建物-20

すっかり慣れて、手放せない存在となったvaio pro 11。思っていた以上に問題なく移行できた。
  • 研究室の堆積物を処分して少しスッキリ。油断すると直ぐに溜まってしまう…。
  • 外付けHDDが認識されず作業不可か…と諦めかけたが、128GBのSDカードに救われた。
  • 記憶媒体の大容量化は目覚ましく、データを効率良く引出すアルゴリズムの開発も同様。役割の進化に人間は対応できるのか?
  • 梗概を作成しようとしたところ、Wordが起動しない。解決法は直ぐに分かったものの、シリアルナンバーが手元に無いため解決に至れず頓挫。
  • alt + spaceで全角/半角を変更できるアプリを発見。非常に快適にタイプできる環境が整った。
  • 台風が去り、改めて夏日に。湧水の存在がありがたく感じられる季節になった。
  • 人間もそうだが、ちゃんと歳をとる建物を好ましく感じる。
  • ドタバタと学会大会の梗概を提出し、ポスターを作成。計画的に作成しなければ…と反省しきり。
  • 学用車に5人の学生を乗せて学会大会へ。往復430㎞ほどながら、日帰りのため懇親会には参加せずに帰着。
  • 結局、MS Officeの問題はリカバリによって解決。クラウドのお蔭でプリンタなどの再設定くらいの手間で済んだが、頻繁に起こるようだと困る。
  • レアルvsユーベと言うには大袈裟ながら、見事な頑張りを身近で眼にして今後の楽しみが増えた。
  • 少し加減を誤って右脹脛に違和感が。今週は負荷を軽減させるよう心がけるとしたい。
広告