相対的な存在感-10

都内では、ランドマーク感が薄いと評価されるようになりそうな建築物。
  • 早朝に停電があったが、影響は受けずに済んだ。サーバを運用していた頃だったら大変な状態になっていただろう。
  • 柔軟な対応が求められる事態が確実に増える傾向にある。判断基準を一致させる手続きが欠かせない。
  • 欠席は問題でないが、連絡してくれないと離席できずに困ってしまう。気にしなくて良いのかもしれないが。
  • 旧友とワイワイ話すと、いくつになっても変わらない部分を再認識できる。自分のコアになっている。
  • ワイヤレスヘッドフォンSBH60の使用感が心地よい。MacBookやiPad miniは当然のことながら、nm705iとのペアリングもスムーズに終えられた。
  • 職場のメールシステムがGoogleに移行するようだ。法人向けGoogle Appsのメリットが気になるところ。
  • 地震緊急調査報告会のため白馬村へ。課題に関わる少なからぬ齟齬が浮き彫りになったのは収穫と言えるだろう。
  • 暖かくなったので、活動の場が体育館からグラウンドに戻った。あいにくなコンディションだったが、気分良く3時間を楽しめた。
広告