元気に社会生活を楽しむ-33

交通量の減る時間帯にはノンビリ座る人が散見できる。
  • 毎年のことながら、夏季休業直前の静かな建築棟での仕事は捗る。採点を一気に終えたタイミングで日没を迎えた。
  • そろそろ覚悟して臨む必要があると再認識。ありがたい。
  • 薄皮を剥ぐように改善してきているようだ。これまでのことを思えば、上出来だろう。
  • ロフトベッドに机と棚を据え付けた。休息だけでなく、仕事にも良い環境になってきた。
  • 研究室OB/OGと市街地にてお茶。元気に社会生活を楽しむOB/OGに会うのは実に嬉しいもの。次回は東京で。
  • 全国的に雨が続いている。計画を消化できぬまま休みが明けてしまいそうだ。
広告