タイムスリップ-27

今年も佳境に入ってきた。自らが計画する研究の楽しみを感じて欲しい。
  • 歯でなく、土台に問題があるようだ。地盤が悪けりゃ、建物が健全でも安心はできない。注意しなければ。
  • 6月が終わり、後半戦に突入。今年も、上半身から下半身へ…と誰かが口にする季節になった。
  • 旭キャンパスでの講義のため、修士入試を欠席。補講の実施が困難であり、今後も同様な選択がデフォとなりそうだ。
  • 学部時代の先輩と権堂・大門ツアー。場所は変われど大学時代にタイムスリップし、最後はセッションへ。
  • 過去の研究をレジュメ発表で目にして、改めて面白い研究だと感じた。論文として投稿できないか再検討してみよう。
  • 徒歩と自転車で感じる太腿裏の違和感が、ボールを追って走る際には気にならない。不思議なものだ。
広告