味覚の表現-14

今年は大きな変更が無かったので、比較的スムーズに終えられた。
  • 年度最後の送別会。長きに渡ってお疲れ様でした。来年度以降は、市街地やスキー場などでお会いできる日が楽しみ。
  • 新年度ということで、研究室のメンバーや進路のページなどを更新。今週は消去が主で少々寂しい感じ。
  • 会議に始まり、細々した対応で一日が終わってしまった。4月は総じてこのような日が相対的に多い。
  • 恒例の学科親睦会。今年はワインのブラインドテストで盛り上がった。こんなに難しいものとは…解説文に問題があったと思いたい。
  • 以前はイヤで仕方なかったことが、時を経て全く逆のことになる。その汎用性を意識して、いろいろなことに活用したい。
  • 新入生を迎え、新学期が始まった。来週からは講義が始まり、ニギヤカなキャンパスを楽しめる日々になるだろう。
  • 近所の店を通りがかったところ、懐かしいメロディが…。素晴らしく上手いので確認したところ御本人だった。来月もヤルとのことで、チケットを手配。
  • 降雪の予報が外れたので、いつもの温泉へ。山の芽吹きが感じられるのは来週以降か。
広告