日本建築学会大会(北海道)@北海道大学

昨年度の卒業論文での成果(以下の研究題目)を発表しました。
訪問機会が少ないこともあり、建物見学なども多いに楽しめました。
来年度は神戸大学で開催される予定です。

  • 西野夏樹,柳瀬亮太 『児童の遊び場選択における移動と道路状況』 日本建築学会大会学術講演梗概集, E-1, 851-852 (Aug, 2013)
  • 山本朋子,柳瀬亮太 『病棟における空間特性が回復期リハビリテーション患者に与える影響』 日本建築学会大会学術講演梗概集, E-1, 197-198 (Aug, 2013)
  • 志田大地,柳瀬亮太 『公共空間における着座目的と座席選択の関係に関する研究』 日本建築学会大会学術講演梗概集, E-1, 709-710 (Aug, 2013)
  • 柳瀬亮太 『視覚障害者の公共トイレ利用に関する研究』 日本建築学会大会学術講演梗概集, E-1, 841-842 (Aug, 2013)
  • 山田匡志,柳瀬亮太 『視覚的情報が経路の印象と認知距離に与える影響』 日本建築学会大会学術講演梗概集, E-1, 785-786 (Sep, 2013)
広告