学生が楽しむ-32

採点していて心が和んだ。
  • うーん、今回は困った。どこからどのように指摘して、結果を受入れてもらおうか…。
  • 障碍者の「働く」を支援する店に存在する「環境づくりのヒント」を学ぶ必要がある。
  • 何にせよ意識が比較的高い人は、当該のトラブルへの評価はシビア。その点を甘く考えているように感じる。
  • マニュアルをあまり参照しない人間なので大きな声で言えないが、書類作成時には見本を確認しましょう。
  • かつては、今以上にネットを実験調査に活用していた。改めて、その可能性を探り始める。
  • もう少し主体性を持ってもらいたい…。面白みを感じることができているのか心配になる。
  • 暑い夏ながら、窓を開けて安眠できている。実にありがたい。
  • 採点終了。Excelをアップロードすることで入力できるので、入力はアッという間に終えられる。
  • 青少年のための科学の祭典に今年も出展。子ども同様に学生が楽しむことが大切だろう。
広告