コマクサ-31

信州大学・学章のコマクサ。白は珍しいようだ。
  • 夜は涼しい日が続く。布団をきないと風邪をひきそうだ。
  • やりたいことが見つからない時は、やりたくないことに取組む。
  • いつになったら、遠足の前の日に眠れないような子供でなくなるのだろうか。
  • 天気に恵まれたような、そうでなかったような…妙な一日だった。
  • ほぼ1年ぶりの山行。環境と心が密接に関係し合う点に多くの人は魅力を感じるのだろう。
  • まだまだ勝利は遠いようだ。しかしながら、進歩は感じられるので今後は楽しみ。
  • お祭りの屋台を見て回ると、同業者の配置と連携の重要性が感じ取れる。興味深い。
  • 今年は40kmの部に参加。気象条件が悪かったので正解だったが、物足りない気持ちでゴールした。
広告