よいお年を-52

年末ということで、たなぼた庵にて年越し蕎麦(中盛り)。大盛り再開の日が待ち遠しい。
  • 文字通りのホワイトクリスマスになったのは悪くないが、この寒さはロマンチックの対局だ。
  • 我が家にもサンタクロースがやってきて、手紙とプレゼントが置かれていた。前者を大切にしてもらいたいところだが、現実は厳しい。
  • 最後の最後に金曜振替日があり、4コマ講義。その後、ベンチ調査関係の報告会+忘年会で午前様。雪が舞う中、早く寝ようと帰宅したところキーチェーンが掛かっていて…。
  • 門前の物件見学。目当ての物件は取り壊される予定にあるとのことで他の物件を巡ったが魅力を感じず…もうしばらく時間がかかりそう。
  • 研究室の掃除で仕事納め。本棚を空けるために、3年を経過した論文集は処分した。ダウンロードできるので、大きな問題は生じないはず。
広告