バイノーラルレコーディング-35

久しぶりに下北沢を旧友家族と一緒に散策。
その後は小さなハコでのライブ。
  • 妙高高原では変わらぬ清涼感を感じられた。来年は10回目を迎えるので、趣向を凝らしたい。
  • 無駄とは「効率の悪いこと」。短期的に利益を生む/役立つ可能性が高いほど「無駄でない」となる。したがって、当たり前のことながら、目標に到達するまでの期間をどのように設定するかによって大きく変わってくる。
  • バイノーラルレコーディング、興味深い。スポーツ心理系の実験で使えそう。
  • 葛飾北斎が小布施を初めて訪ねたのは83歳の時。40年後、自分自身も東京〜長野を歩くとしたい。少しは歩き易くなっていることだろう。事前のコース確認は自転車で…。
  • レンタルサーバのディスク容量が30GBに拡張されていた。使用済5%と寂しいものの、wordpressを移行させても不便になるだけだし、しばらくはこのまま。
  • 25年前にお世話になったホストファミリーと15年ぶりに連絡がとれるようになった。Facebookの検索力、恐るべし。
  • 人々は、建築物、道路、公園、都市などのデザインや利用について発言したいと思っている/宇宙船の中では乗客以上のものになりたがっている/種々の選択権を与えるだけでは不十分、利用法を知っておくことに加え、利用した結果を理解しておかねばならない:デザインの認識・ソマー
  • 学生時代と比べて、体脂肪率は3倍に…。要摂生。
広告